良くない不動産屋に当たってしまうと、販売活動をしっかり行ってくれないことも。そんな時の対処法は?

MENU

不動産屋が積極的に販売活動していない場合には

一般的にマンション売却において、不動産屋が受け取る報酬は「成功報酬」です。
これは買い手が契約を結んだ後に売り手から不動産屋に対して払われる「仲介手数料」のことです。

 

これを得るために不動産屋は一生懸命マンション売却するために努力をしてくれます。
しかし、中には非協力的な不動産屋も存在します。

 

そんな不動産屋を見分けるためのポイントをここで紹介していきます。
自分が売却をお願いしている不動産屋は果たして良い会社なのか、一度確認してみましょう。

レインズに登録していない

マンション,売却,レインズ,仲介手数料

不動産屋は、専任媒介契約締結後に物件をレインズへ登録することが義務付けられています。
しかし売り手の知識が乏しい場合、それをいいことにレインズへ物件を登録しない不動産屋も存在します。
何故登録しないかというと、レインズに登録しなければ不動産屋が仲介手数料を全て貰うことができるからです。

 

マンションが売れると、売り手であるあなたは担当の不動産屋に仲介手数料を払うことになります。この際、買い手も自分の会社で見つけることができれば、「売り手の仲介手数料+買い手の仲介手数料」をダブルで得ることが出来るというわけです。

 

しかし、レインズに登録して他の不動産屋から買い手が現れれば、買い手を紹介した他の不動産屋に仲介手数料が支払われてしまうのです。

 

このように、出来る限りの利益を得ようとしてレインズに登録をしない不動産屋も存在するのです。
レインズへの登録は売り手にとっては大事な宣伝になります。
不動産屋を決めたら契約を結ぶ前に、レインズへの登録をしっかり行っているかを確認してみましょう。

仲介手数料が安い

マンション,売却,レインズ,仲介手数料

現在は不動産屋の数も増え続けており、どの会社もお客さんを得ようと必死になっています。
そのため、「仲介手数料を○%割引中!」というようにキャンペーンを行っている会社も沢山見かけることでしょう。
しかし、このような不動産屋には注意が必要です。

 

仲介手数料として得た収入は、不動産屋の広告費や人件費などに使用されます。
これはつまり、仲介手数料を割引している不動産屋は広告費や人件費をギリギリに切り詰めて経営している可能性があるということです。

 

もちろん全ての不動産屋がそのような経営をしているわけではありません。
中には「利益が沢山出ているからこそ、お客さんのために仲介手数料を割引したい」というような優良企業もあります。これらの企業を見分けることはなかなか難しいと思いますので、

  • こちらの話をきちんと聞いてくれるか
  • 小さな要望にもしっかり応えてくれるか

などのポイントで判断していくと良いでしょう。

《マンションが売れない時の対応》関連情報

マンション売却,査定,内覧

内覧があったにも関わらず、断られてしまったという方はいますか?内覧をするお客さんは、基本的にあなたのマンションに対して興味・関心を持っています。それなのに断られてしまったということは、何か理由があるはずです。例えば、想像していたよりも狭かった写真では見えなかったが、痛みが気になる近所の環境が気に入ら...

マンション売却,

「マンションがなかなか売れないので、値下げを考える」というのはごく一般的な考え方でしょう。しかし、何の計画も無いのにいきなり「100万円の値下げをします」となってしまっては、全く効果が現れないという事態にもなりえます。値下げをするベストなタイミングは、問い合わせの有無・内覧をしているかどうかいつまで...

マンションを売りに出しているのに内覧の希望や問い合わせが無い、という方はいますでしょうか。これが売りに出して1週間程度だったら問題はありません。しかし2~3週間経っているとしたら一度売却について見直す必要があるかもしれません。このような場合、以下のような状況に陥っている可能性があります。売却を任せて...

マンション,売却,レインズ,仲介手数料

一般的にマンション売却において、不動産屋が受け取る報酬は「成功報酬」です。これは買い手が契約を結んだ後に売り手から不動産屋に対して払われる「仲介手数料」のことです。これを得るために不動産屋は一生懸命マンション売却するために努力をしてくれます。しかし、中には非協力的な不動産屋も存在します。そんな不動産...