あなたのマンションを少しでも高く売るために必要な心掛けとは?

MENU

1円でも高くマンションを売るために必要なこと

おそらくほとんどの人はマンションを売却しようと決めた時に、

 

出来る限り、4000万円以上で売りたい・・・


 

3000万円以下では絶対に売らない


というように、おおよその「販売希望価格」を決定したと思います。
しかし残念なことに、その希望価格で実際に売却できることはほとんどありません。
このように書くと「3000万円で出したマンションが2500万円になってしまったり・・・?」というような誤解を招いてしまいそうですが、そういうわけではありません。
大抵の場合、買い手は端数を値引きしてくることが多いです。

 

マンション,売却,値下げ

例えば3580万円で売りに出していた場合、3500万円に値引き希望してくる・・・というような感じです。
この交渉に売り手であるあなたがOKを出せば、その時点で取引可能な状態になります。
しかし、売る側の気持ちとしては、たとえ数万円でも高く売りたいところですよね。

 

実際、数十万円あれば、引っ越しや新生活の準備のための資金としては十分役に立ちます。
買い手側に立って考えてみると分かると思いますが、「こちらの言い値で購入することができる」と考えている買い手の方はほとんどいません。大体の方は「少しでも安くなったら良いな」くらいの気持ちで値引き交渉をしています。

 

しかも、購入希望の気持ちを示してくれたということはマンションに対する意思はかなり高くなっていますので、正直、そこまで値下げをしなくても購入はしてくれるでしょう。

 

とは言っても、取引をする以上、お互いに気持ちの良いやり取りをしたいものです。
ですので、値下げ交渉には出来る限り応えてあげるのが理想的と言えます。
しかし、「○○円でいいですよ」「○○円までしか下げられないです」というような上から目線な態度では悪い印象を持たれてしまいます。

 

これも何かのご縁と思いますので、是非ご購入していただきたいと思っております。おいくらでしたらご購入いただけますか?


のように、柔らかな物腰で相手の希望価格を聞き出しましょう。
マンション売却においては、このようにお互い歩み寄った取引が重要になります。
買い手・売り手の両方にとって大きな金額がやり取りされる売買となります。
最後まで気持ちの良い取引が出来るよう心掛けましょう。

《売却の際の交渉術》関連情報

マンション,長所,アピール

どのようなマンションにも長所と短所が存在します。「立地や間取りは完璧だけど、値段が高い」「値段は理想的だけど、立地がちょっと・・・」というように、完璧なマンションはほぼありません。マンションを売りに出してなかなか問い合わせが来なかったりすると心配になってしまいます。しかしすぐに買い手が決まってしまう...

マンション,売却,値下げ

おそらくほとんどの人はマンションを売却しようと決めた時に、出来る限り、4000万円以上で売りたい・・・3000万円以下では絶対に売らないというように、おおよその「販売希望価格」を決定したと思います。しかし残念なことに、その希望価格で実際に売却できることはほとんどありません。このように書くと「3000...

マンション,売却,売りそびれ

マンションを売りに出したらすぐに問い合わせがあった!このような場合、どうしても「すぐに問い合わせが来たという事は、他にもより良い条件で購入してくれる人がいるのではないか」と考えてしまいがちです。その結果、最初に問い合わせてくれたお客さんを断ってしまったりするパターンも。もしこのような状況になった場合...